【カナダ留学】カンバセーションクラブ➁【バンクーバー】

有料ですが、1:1でネイティブと話せるおすすめのカンバセーションクラブがあります。
他のカンバセーションクラブに比べて安いのでおすすめですよ。

日加センター

学校を紹介したりするエージェントさんなんですが、1:1の英会話レッスンも提供されています。留学中は結構お世話になったエージェントさんです。

他のカフェで開催されるカンバセーションクラブとは違ってネイティブを独占できるところが最大のメリットです(7.5ドル~9ドルかかりますが、格安です)

後はナンパの危険が少ないです。エージェントの方がしっかりと見張ってくれてます。

場所

516-736 Granville Street, Vancouver V6Z1G3

Granville Street にあるロンドンドラッグの隣の時計台のビルの中にあります。

料金

有効期限1カ月のチケットを20レッスンから販売しています。
1レッスンは50分。カナディアンと1:1でお話ができます。

買えば買うほどお得になっていて20レッスンだと1レッスン9ドルですが、60レッスン買うと1レッスン7.5ドルです。

ただ、60レッスン1カ月で使い切らないといけないので学校に通っている人だと厳しいかもしれません。

20レッスン/4週間 180カナダドル
30レッスン/4週間 250カナダドル
40レッスン/4週間 310カナダドル
50レッスン/4週間 370カナダドル
60レッスン/4週間 430カナダドル

先生は日本語に興味があるカナディアン

この日加センター、日本語に興味があるカナディアンに英語の先生をやってもらっています。

「日本語を少し話せるー。」とか「日本人妻が居る」とか色んな人が居ます。

日本人に慣れているので、うまい先生だと結構話させてくれます。

日本語を教えるボランティアもできる

日加センターでは日本語を教える先生にもなれます。

先生になることによって、英語のレッスンが割引になる制度もありました(詳しくは日加センターにお問い合わせください)

先生になる前に簡単な英会話テストがありますが、問題ありません。5分くらいで終わる簡単なテストです。

カナディアンたちは大体、自分で教材を持ってきていますし彼らはおしゃべりですのでそんなに気を張らずに日本語を教えられます。

「日本語を教えることにより英語が話せるようになるか?」にはちょっと疑問がありますが、仲良くはなれるので、友達になれるかもしれません。

おまけの漫画

実際、日加センターでのレッスンの受け方を漫画にしました。

このように、きちっと目を光らせていてくれますので、おそらく逆ナンもできないでしょう。(したことないから分からない)

エージェントの方は日本人の女性です(変わっていなければ)

凄くフレンドリーですので、英語の事それ以外の生活の事色々相談してみてください。

スポンサーリンク