【しくじり英語表現】英語力を伸ばしたいんだっ!

2018年5月12日

「英語力を伸ばしたい。」を英訳してみてください。

ある単語が抜けると大変なことになりますよ…

意外に大事な”my”

I want to improve my English. 英語力を伸ばしたいんだ”
日本語にはMyに当たる部分が含まれていないので、ついつい”I want to improve English”って言ってしまいそうになるんですが、そう言うと「私は英語(そのもの)を改善したいんだ」みたいになってしまいます。

つまり、母国語でもないのに英語を改善したい壮大な野望を抱えていることになるのです。

もう1つ例を挙げます。

「私、ちょっと肉の食べる量(meat consumption)を少なくしないと…。」これを英訳してください。

正解は「I have to cut my meat consumption」

ここでもmyが必須です。

ここでmeat consumptionと言ってしまうと、人類全体の肉の消費量を減らしたいちょっと変な人になってしまいます…。

日本語➡英語の直訳は危険

日本語って結構主語を省略することが多くて、英語に直したときについつい抜かしてしまうことも多いです。

英語って凄く「誰の」とか「誰に」とか「誰が」とかにうるさいです。

おそらく日本人は単民族で主語をはっきり言わなくても通じますが、英語圏の人は多民族ではっきり言わないと通じないことが原因なんだと思います。

と言う事で、日本語から直訳をするとたまに変な意味になってしまうので注意しましょう。

スポンサーリンク