マンションって英語で言うと。。。

2018年7月30日

英語でMansion(マンション)って言うと「大豪邸」の意味になってしまいます。

ディズニーのHaunted Mansion(ホーンテッドマンション)は「呪われた大豪邸」と言う事になります。
確かに思い返してみれば、いわゆる日本の「マンション」って感じではなく、「1つの大豪邸」を探検するアトラクションですよね。

マンションと言って大爆笑される

日本と韓国は言語がとても似ているので韓国人と日本人はそっくりな間違えをします。

マンションも共通の間違えの1つでした。

確かに語学を習いに来ている若造が、バンクーバーに大豪邸は買えませんよね。

Place(プレイス)と言う便利な単語

留学生に共通して言えることですが、殆ど「自分の家」には住んでいません。

なので、「うち」と言う意味で「My house」と言うと語学学校の先生から総突っ込みを食らいます。

確かにそうなんですが、ついつい日本語だとアパートに住んでいようがマンションに住んでいようが「うち」って使ってしまいますよね?

この「うち」に当たる便利な単語が「My place(マイプレイス)」

これならマンションでもアパートでも貸家でもなんでも大丈夫です。

ちなみに、このPlaceと言う言葉めちゃくちゃ便利で、Coffee Place, Ice cream Place, Water Place, 等「○○の場所」と言う意味で幅広く使えます。

語学学校の先生は正確な言葉の使い方にやたらうるさい厳しいので、このPlaceと言う言葉はめちゃくちゃ重宝しました。

よくわからないときはPlaceを使おう

日本でカフェって言うとスタバからマックまでカフェですよねー。

カナダ人にとって「カフェ」とは、もっと高貴な雰囲気のコーヒー専門店を指すみたいです。

 

スポンサーリンク