オンライン英会話で英語が上達するたった3つの方法

オンライン英会話をずっとやっていれば自然と英語は話せるようになるとは思うんですが、
漫然とやっているだけではある程度のところでレベルが止まってしまいます。

①苦手な話題は避ける

日本語でもそうだと思うんですが、苦手な話題について多くは語れないものです。
あくまでも、英語に話すのになれるのが目的であれば、苦手な話題をわざわざ選ぶ事はありません。
話題に選ぶのは日本語でも長く話せる話題がいいです。
私はDMM英会話を使っているんですが、その中のDaily Newsには色々な分野ごとのニュース(科学、健康、アメリカ、アフリカなど)が毎日アップされているので自分に合った話題を選んでレッスンを受けるのがお勧めです。

②聞く事に満足しない

話すことが好きな先生はとても多いです。そして日本人は聞き上手が多いです。私はオンライン英会話を始めたばっかりの時は先生の話を聞くだけで終わってしまう事が多々ありました。聞くだけでは絶対に話せるようにはなりません!
慣れるまでは予め何についてどんな事を言うか考えておく事を激しくお勧めします。

③話すときは結論→具体例→結論を常に意識

オンライン英会話では必ず先生が何かしら質問してくれます。答えるときは全力で、結論、具体例を言う事を意識します。

例えば、バナナが好きかと聞かれたとします。

好きでない(結論)
味、食感、匂い、全てにおいて嫌だ。なんだか柔らかくてむちゃむちゃする。(具体例)
よって好きではない(結論再び)

ちょっとくどいですが、英語圏の人達ってこのくらいのボリュームを相手の相槌を待たずに一気に言います。
一気に言う事がポイントです。もたもたしていると先生に会話の主導権を奪われます。

この3つを意識すれば自然と長く話せるようになるはずです。では。○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○

スポンサーリンク