【しくじり英語表現】私は友達と約束があるはI have an appointment ではない?

約束=Appointmentって学校で習うじゃないですか?

これ、友達と遊ぶ「約束」には使えません。

では英語ではなんといいのでしょうか?

Appointmentはフォーマルな約束を指す

Appointmentで言う約束は仕事上で会わなきゃいけない人との約束や、医者に行く用事、などを指します。

↑こんな感じのイメージがAppointmentで、友達との約束にAppointmentは使いません。

これを知らないときに、ナンパ師に「どこか行こう」と言われて「I have an appointment with my friend」と言ってしまっていました。

ナンパ師はきっと心のそこで「馬鹿だなぁこいつ」と思っていたに違いありません。

仕事以外の予定はPlans

例えば友達と遊ぶ予定がある時、「I have plans with my friend」と言います。

「遊ぶ予定がある」みたいな感じですね。

これ、たとえ1つの予定(例えば喫茶店に行く)だけでも複数形のSが着きます。

理由は、喫茶店に行ったら行ったで「話す予定」「食べる予定」「紅茶を飲む予定」色々な予定がこれには含まれるからです。

また友達との予定以外でも仕事以外の予定なら、「I have plans」と言えます。

誰かの誘いを断る時には「Sorry, I have other plans」と言いましょう。

I have a planって言うと…

普段は複数形で使う予定ですが、ある場面では単数形になります。

例えば「世界を滅ぼす」とか「世界を救う」とか。

何か壮大な確かな予定を指すときに「a」を入れます。

普通の人はA planは言いません、世界を滅ぼそうとかしていない限り…。

スポンサーリンク