【フィリピン留学】日本語が通じる歯医者さん発見!

歯に自信はありますか?
海外の歯科治療は高額で海外保険ではカバーされないことが多いです。
詰め物が取れたーとかマイナートラブルでも数万円取られると噂があります。

歯が悪い私は、ビクビクしていましたがフィリピンのセブには日本語の通じる桜デンタルクリニック( Alcon arcade bd. 13 F cabahug st mabolo cebu city, cebu, 6000, フィリピン)があり、値段はそこそこ安いらしいのです。

お出かけはいつもタクシーでアヤラモールに行っていました。
ある日バッチメイト4人で気まぐれでアヤラモールに学校から歩いて行ったことがあり、その途中で日本語で書かれている” 桜デンタルクリニック”という看板が掲げられている歯科医院を見つけました。

日本人経営?

桜デンタルクリニックっていかにも日本人が付けそうな名前だったので「日本人がセブに移住して開いたんだろー物好きだなー」って思っていたら、なんとバリバリのフィリピン人経営でした。

語学脳の持ち主なのでしょう。韓国語、日本語、英語、セブワノ語(フィリピン人の母国語)対応でしたよ、その歯科医院。
注意が1つあって、日本語を話せるのは歯科医院を経営している女性の歯科医師だけみたいです。

受付で日本語を話しても通じないので注意が必要です。

値段

詰め物が取れた系のマイナーなトラブルなら1万円前後らしいです。

バンクーバーで運悪く詰め物が取れて直してもらったところ4万近くとられたので値段はバンクバーの25%!激安。

オーストラリア留学をしている日本人は時間に余裕がある場合わざわざフィリピンに来て、治療していくみたいです。オーストラリアとフィリピンは近いからね…。

おまけ

心配な人は日本で地図をプリントアウトしていくといいと思います。
歩きスマホすると、盗られちゃいますよ

スポンサーリンク